アピスト通信 AP モアエ リオモアエ

 2016-10-26
DSC_9285.jpg
DSC_9287.jpg
DSC_9288.jpg
DSC_9289.jpg
前回入荷はジュルア川方面イガラッペ プレットからだと記憶しておりますが
今回はリオ モアエからとしてやってきました。
前回と同じ魚かしらん?と思うほど印象に差がありスレンダーで豊かな発色で
ようやっと入荷から数日、ここまで色がもどってきた感じ。
そしてこれからの行く先は予感がしっかり満ちています。
おもしろそう。
特にこの写真の個体が一押し。


Aqua Fauna
AP モアエ リオモアエ
pr ¥12800- 割引対象外

それにしてもジュルア方面から懐かしい風がふいた入荷となっております。
この分ですとジュルエンシスが来そうですね。
どうなんでしょうか。

さて、モアエ、さして入手機会のすくない魚です。
毎年とはいえないです。
魚の質は高いゆえ
コレクターさんはぜひ。
ジュルアの魚とはそうした印象ですのでブラジル南西のエリアの魚といった位置づけも含め
楽しんでみてください。
ちなみにレベル高いのは1prのみ。
スポンサーサイト
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
プロフィール

アピスト担当 内藤

Author:アピスト担当 内藤
通信販売も行っております。
ご質問・ご注文はエキゾチックアフリカ八尾店トップページ【お問い合わせメール】や電話でお願い致します。 

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ