プルクラ リオウアツマ 10年以上ぶり

 2014-10-31
DSC_4169.jpg
DSC_4177.jpg
DSC_4186.jpg
DSC_4187.jpg
当店初入荷、日本へはどうやら10年以上ぶり2度目の上陸です。
長くアピストと付き合っている方はご存知の
おそらくあのプルクラと同じです。
マナウスからもう少し下流へ北岸から流れ込むリオ ウアツマ。
これも結構大きな河川です。
通例、マディラを代表にアマゾンの本流南岸のエリアから入荷するのがプルクラですので
そのプルクラとは大きくことなります。
昨年もプルクラきてないですし、比較的最近アピストをはじめた方だと
何が違うのかぱっと見、わからないかもしれませんね!

まずは通常のプルクラの飼育あってのお魚だとおもいますので
プルクラ飼育経験がないのであればスルーで大丈夫!
はっきりとわかる地域差をたのしめる部類のお魚ですが入荷はほとんどないので
興味のあるかたは思い切ってみるのもいいかもしれません。

DSC_4251.jpg
かなりメスのサイズが小さく、非常にわかりにくい種です。
この個体はおそらくメスだと思います。
もう少し成長してみないとなんともいえないのが本音ではあります。
この魚をみるのがはじめてなので自分の物差しを信じて判断してますが
むずかしいなぁ。

ただ、いいオスがさほどおるわけではなく
メスが圧倒的に少ない中で
いいペアの入手チャンスは続かないと思うのです。
おそらくペアとれる量もわずか。

雌雄確定がむずかしいですので
強くオススメは今はいたしません。
のちほどメスのみの入手も無理だと思います。

DSC_4230.jpg
DSC_4239.jpg
DSC_4243.jpg
Aqua Fauna便
AP cf プルクラ リオウアツマ 
ロット上位個体 pr ¥42000- 割引対象外
先行の上位個体、尾びれにはあのプルクラ同様、オレンジがはいってきます。
成長に期待してちょっとした博打を楽しむ久しぶりのきわどいアイテムです。
このウロコの印象は長くアピストをしていてもそうそう出会えない。。。


====================================

同時にディプロタエニアが入荷、
バルセロスものです。
昨年もシーズン初めにはいっていらい続かなかったディプロで
後半入手機会はありませんでしたから
いいんじゃないでしょうか!

DSC_4209.jpg
DSC_4214.jpg
雌雄です。
気になりませんか。このディプロ。
僕は期待大とにらんでますw
赤が滲んできますね(確信)
Aqua Fauna
AP ディプロタエニア バルセロス南岸
pr ¥27000- 割引対象外
スポンサーサイト
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
プロフィール

アピスト担当 内藤

Author:アピスト担当 内藤
通信販売も行っております。
ご質問・ご注文はエキゾチックアフリカ八尾店トップページ【お問い合わせメール】や電話でお願い致します。 

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ