アピスト通信 イニリダエ ライヤータイプ オリノコ便

 2013-01-27
さてさて昨年のオリノコ便の
ブライトビンデンやイニリダエ、はてはブルトケールがまじっていたアピストMIX。

レッドテールイニリダエ、レッドフェイスのブルトケールにつづいて
興味深いイニリダエがまじっていました。

イニリ ライヤ 002
ライヤーというにはちょっと物足りない尖り方ですが
それでも輸送のダメージを受けたボロっていた尾びれはキレイに治癒し
このようなミニライヤーを形成しました。

過去画像になりますが
通常イニリダエはラウンドテールが基本の形ですよね。
これが通常のイニリダエ。
イニリダエ 002


こちらが今回の1匹だけ発見できたミニライヤー型のイニリダエ。
イニリ ライヤー 24  021
同ロット内に少しまじる程度ですので
産地による地域差というよりは個体差か突然変異なのでしょうか、
そのように把握しています。
テール以外の特徴は同じロット内のイニリダエと酷似していますので
この1匹のみ産地が違い現地シッパーやストック場でまじったとはちょっと考えにくいです。
まぁこの子のテールを完全なライヤーと見るかどうかはなんとも難しいところなのでしょうが、
それでもイニリダエとしては特異な形状の尾として見る事ができる程度には
なかなかにライヤーです。
ちょうどのびなかったパウキスの尾のライヤーの雰囲気ににてるでしょうか。
尾の柄や大きさはさっぱりちがいますがw

それにしても今回のオリノコMIX便は面白い個体が多く
スタッフがわくわくしましたね。

少し輸入後にテールがボロっていまして
ライヤーの確信がもてませんでしたので
ストックしていましたが
やっとここでお披露目となりました。
通常のイニリダエの良さはそのままに
ちょっととんがったテールのかわりイニリダエ程度に把握していただき
飼育していただければと思います。
残念ながらメスにはライヤーなど見出せませんでしたので
通常のイニリダエのメスと合わせペアとして販売します。

それにしても
オリノコのブルトケール、イニリダエ
このあたりは一体どのような分布と住み分けをしているのでしょうか、
コロンビア・ベネズエラは現地の治安の悪さもありまして
なかなか日本人が踏み込めない地域となっており
一部例外もありますが
現地まかせな輸入に頼ることになっています。
この点でブラジルとは違い産地による分布がなかなかはっきりしてこない部分や
いく種かのまぼろしのアピストとなってしまった種もいますね。
ちゃんと種としては生息しているのでしょうが
あの大量に輸入されていたホワイトシームは一体・・・
月日の流れとともに現地シッパーの採集ポイントも変化していきます。
今は入手にてこずることもなくなったイニリダエもかつては数万のアピストでした。
いずれまたイニリダエがこなくなる日もくるやもしれませんので
ここでお一人様通常のイニリダエを5ペアずつ確保していただき
ぜひ系統維持をうんぬんかんぬん・・・・・

まぁ現在は嫌と言うほどきてるので
あえて安価でかつての高級種を楽しんでみてくださいな。
ノーマルイニリダエ 腹イエロー在庫沢山おります。
がぼちぼち売れてますし前回のも完売までいってますので
腹イエロー欲しい方はお早めに。
ノーマルはペア ¥2980- です。
ちょっと大きめかな。MLって感じ。
Mサイズは1ペアだけせこくはねてあります。
Mサイズは¥3980-になっておりますが
うーん、色は断然MLの方が黄色いです。
かなり黄色いオスも2匹ほど見出しています。
これは早いもの勝ち。

といってもさほど取り合いになる種ではないので
せっかくですので
ライヤーイニリダエと
ノーマルイニリダエのセット価格出しちゃいましょうかwwwww

イニリ ライヤー 24  002
イニリ ライヤー 24  004
イニリ ライヤー 24  017
背ビレを上下にわける暗色のカラーがなんとも渋い。
同じく腹にはいるイニリダエの攻撃班のメラニンパターンもあわせて渋い。
このアピスト派手な原色の色彩こそ要素は薄いものの
名前や価格以上に飼育を楽しませてくれる。
シルエットの迫力は文句なしだし。

イニリ ライヤー 24  020
イニリ ライヤー 24  005
イニリ ライヤー 24  019
イニリ ライヤー 24  012

こうやって見てみるとやはりライヤー、珍しいですね。

AP イニリダエ ライヤータイプ
pr ¥7980- SOLD OUT

AP イニリダエ ノーマルラウンドタイプ
MLpr ¥2980-
Mpr ¥3980-

AP イニリダエ ライヤー&ラウンドML 2pr セット
¥10000-

以上
ご検討くださいw

イニリ ライヤー 24  013
イニリ ライヤ 001

肉厚の背ビレにノックアウト・・・///

ん?ブルトケール??
ブルトケールはちょっと待ってwwwwwwくださいwwwww

それでは本日はこの辺でw
スポンサーサイト
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
プロフィール

アピスト担当 内藤

Author:アピスト担当 内藤
通信販売も行っております。
ご質問・ご注文はエキゾチックアフリカ八尾店トップページ【お問い合わせメール】や電話でお願い致します。 

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ