アピスト通信 メンデジィ レッド リオアイワナ産

 2012-02-21
アピストの入荷シーズンも終了間近ですが
シーズン終盤で今期一番の話題をかっさらったのは
エリザベサエではなくなんとメンデジィです!!!


かつてないほどの美個体ロットが南米ブラジルの
リオ アイワナより日本にやってきました。

アイワナのメンデジィ自体の入荷頻度は少ないわけではないですが
これほどのメンデジィがアイワナより入荷したのはおそらく初ではないでしょうか。

アイワナ川はちょうどネグロの中流域にあるサンタイザベルあたりから南西に伸びる河で
ネグロの支流とはいえその全長距離はそうとうなもので
今回の入荷ロットはそのアイワナ河のどこでとれたかまでの詳細はわかっておりません。

一口にアイワナ河といいましてもクネクネ入り組んだ流れの河川には
いたるところにアピストの採集スポットがあると思われますが
アイワナ河からくるメンデジィにロットごとに差があるというのは
要するにアピストはその採集スポットごとに個体差があるということにほかなりません。
同じ産地でも数十メートルはなれた水溜りで全然タイプの違うアピストが採集できたりするということです。

そして重要なのは今回のアイワナ産の極美メンデジィは
アイワナのどこで採集できたかは不明ということで
つまり、またこの極美メンデジィを同じところに採集に行けない、場所がわからないということになり
今後またこのような極美メンデジィがアイワナより入荷するのかに関しては
神のみぞ知る・・・ということですね。

これっきりになる可能性もあり
また、すぐ採集できたりするのかもしれませんが

まぁこまかい話しはこの辺にして
このアイワナ産のレア極美ロットの個体を見ていきましょう。

レッド メンデジ アイワナ 001
レッド メンデジ アイワナ 002
話題に上るのはほほの赤さや体のオレンジっぽいイエローの滲み方ですが
それではただの赤いメンデジィじゃないですか?
今回のロットのさらなる特徴として各ヒレの異常な伸長があげられます!!
レッド メンデジ アイワナ 003
注目して下さい!!
胸鰭の異常な伸長w
尻ビレの長さ!
尾びれの大きさ!
これほどまでの伸長をみせるヒレの羽衣をまとって、
さらにレッドを体ににじませているのです。
これが一匹だけの特徴ではなく
程度の差こそあれ入荷ロットの多くの個体に見られ
これがこの採集スポットの特徴であることを裏付けています。


レッド メンデジ アイワナ 005
セミアダルト個体。
実にスレンダーで体形も良し。
このメンデジィはのちに語られる可能性が大きいです。
「あの時のアイワナのメンデジィはすごかった。」と。
まぁ今後このようなロットの入荷が見られなければ・・・ですがw

レッド メンデジ アイワナ 007
レッド メンデジ アイワナ 004
お待ちかねのフィンスプですww
これがみなさん見たいんですよねwww
ピート水を利用してますので彩度やシャープさには欠けますが
その美しさの片鱗でも伝わればwww
ちなみに入荷導入後さほど時間たっていないため
充分な色上がりしていませんが、これから!ですよ!
それにしても見事は面積を誇るヒレのひろがり。
ホレボレします。

レッド メンデジ アイワナ 008


レッド メンデジ アイワナ 009
レッド メンデジ アイワナ 011
すばらしいです。
これからさらに鮮やかな色上がり、そして繁殖をねらっていただきたいです。


レッド メンデジ アイワナ 006
最高のシルエットですね。
個人的にメンデジィは大好きなアピストですので
このように注目のロットが入荷してもりあがるのは
非常にうれしいです。
今期エリザベサエの販売価格をメンデジィが越えてきてますw
このような極美個体がネグロのあちこちにひっそりと命をつないでいるのですね。


さて
紹介したのはセミアダルト個体でしたが
いかんせんメス個体が小さめでの来日ですので
販売は小さめの雄を用意しております。

ヴィエⅡ チェコ 015
ヴィエⅡ チェコ 011
こちらの若魚を上の写真のような
美しい個体に育てて、さらに繁殖を狙ってみてください!
もちろんセミアダルト個体も同価格にて販売可能ですが
メスが小さいです。ご了承ください。


アピストグラマ メンデジィ リオアイワナ産
レッド 美個体 pr ¥39800- 割引対象外


すでに売れていってますのでお早めにどうぞ。
品切れの場合は再入荷をお待ち下さい。
スポンサーサイト
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
プロフィール

アピスト担当 内藤

Author:アピスト担当 内藤
通信販売も行っております。
ご質問・ご注文はエキゾチックアフリカ八尾店トップページ【お問い合わせメール】や電話でお願い致します。 

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ