ミウア追加入荷!

 2017-04-20
ミウアの追加補充をしております。
雌雄がやっと判明したあたりのさらにチビサイズから。

今季ミウアはその他の河川では取れておらず、このロットで終了とのこと!
現地在庫もなく、あとは京都に雌雄のわからぬベビーが少々泳いでいるだけとなりましたので
雌雄のわかりはじめたあたりをさらえております。

またしばらく市場から姿を消しそうです。
追加輸入があるかと迷って二の足を踏んでいた方は
入手しそびれないようにどうぞ、追加の採集や輸入はなさそうです。

あえてチビを入荷する意図はお察しくださいませ笑w

チビ個体の飼育に自身の無い方はその旨お伝えください、
少しサイズアップした前回の入荷分が若魚手前のサイズで
ベストラインとなりそうです。
スポンサーサイト

京都便 ミウア 3期ぶり入荷

 2017-04-14
20170414_151323.jpg
20170414_151246.jpg
3期ぶりのミウアです。
産地はリオミウアのご本家です。
写真で想像するよりかなり小さいサイズの入荷です。
やはり入手難の個体は小さいサイズからしっかり楽しむことを推奨しているので
いつもどおり、チビさんたちで手配してみました。
また次いつくるやわかりませんし、どうも今季はこの一便だけのようですので
次の入荷があるんじゃないかと心配しなくてもロットとしてはこれで終了のようで
現地在庫もないようですから逆に入手しそびれることないようご注意ください。

AP sp ミウア リオミウア産
pr ¥45000- 割引対象外
大きめサイズはまったく準備しておりませんので
小さめで問題ないよ、小さめがいいよって方向きです。
この手のアピストを探しておられる方は小さめが好きな方が多いのではないかと!
いいところ先着となりますのでお早めに。
通販サイトにもアップしておきましたのでサイトからもすんなりご利用いただけます。


20170409_172812.jpg
アフリカの河川産ドワーフシクリッドの仲間の
ナノクロミス sp ムバンダカが少しやってきております。
アピストとは似ていますがその性質はまた違う面も大きいです。
基本的には派手な種ですので南米大陸とは違った風に挑戦してみたい方、
またアフリカン河川が好きな方はどうぞ!
Wild ナノクロミス sp ムバンダカ pr ¥4980- 割引対象外

京都便 追加入荷

 2017-04-06
少し追加入荷が有りました。

AP エリザベサエ ヤワウィーラ
レッド pr ¥19800- 割引対象外

現地Faunaの在庫を追加で輸入したようですので
またチビから少し仕入れています。
そこそこ赤がみてとれる若い個体ですので
順次色がでてくると思います。
だいたい腹に色がにじんでいますので腹赤タイプですね。

AP sp ロートカイル リオジュファリ
pr ¥15800- 割引対象外
今期のデミニやジュファリのロートからは尾赤個体が多数出現しました。
在庫がなくなったのでまたチビから追加で仕入れています。
尾が赤くなるかは現状ではちょっとまだわからないですが・・・

AP ペルソナータ入荷!

 2017-04-05
コロンビア便です。

AP ペルソナータ ミツ
イエロー pr ¥18000- 割引対象外
ノーマル pr ¥16800- 割引対象外

2コースにて入荷です。
サイズはミディアムでさほど小さくはないですが
大型化するこの種でいうなればまだマシなサイズでやってきています。
ややコンスタントな入荷があるようになってきていますね。
わりとその質や個体差はありますがなかなかアタリです。

イエロー
20170405_164656.jpg
20170405_164709.jpg
全体的にかなりイエローが強い個体が1prだけとれます。
オススメ。

20170405_164821.jpg
ノーマル個体もシンプルにいいです。
顔はみんな赤いのでこの点は心配なく!
といった感じで数は少ないですが入荷しております。
状態も問題なさそうです。

夜にでもWEBショップにも掲載しておきます。
そちらからでもご注文OK。

ブライトビンデン入荷!

 2017-03-13
さて予定していました通り
Aqua Fauna便からブライビンデン ヤワウィーラ産として入荷しました。
総輸入量も多くなく小さめで土曜日にやってきております。

ほぼほぼほほにわずかですが柄がはいってきておりますので
気になるその点はあまり心配しなくていいでしょう。
ちなみにビンデンはロートなどと違い、
成長とともにホホの柄は増加していく傾向にありますので
多少でも幼魚時に確認できればあとは健康に育てて行けばそれなりに
隈が出現して来ます。
ただ完全に柄が見当たらない個体はでてくるかどうか、微妙なラインではありますが
入荷してきた幼魚は小さいですが柄がほぼ確認がとれましたので
安心してどうぞ。
特にエラの内部を広げた際によくみられますね!


またマナウスMIXのエリザベサエが数日落ち着いてみていると
極赤個体がかなりおります。
トップ数ペアは売れてゆきましたが
もう少し遜色ない極赤個体がおります。
ただしメスが少ないので総リリースできるペア数はわずかです。

またオスのみ、また、オス2匹のトリオなど
オスがあまりますので
このあたりご希望有れば柔軟に対応できそうです。
メスのみは今年は難しそうですすいません・・・
だいたいメスのみの需要の方があるんですよね笑w
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
プロフィール

アピスト担当 内藤

Author:アピスト担当 内藤
通信販売も行っております。
ご質問・ご注文はエキゾチックアフリカ八尾店トップページ【お問い合わせメール】や電話でお願い致します。 

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ