サマーセール開始!!

 2014-07-31
毎年恒例!サマ~セ~ル開催!
【期間平成26年8月1日~平成26年8月17日迄】

生体全品表記価格より20%OFF!!(※割引済みは除く)

割引クーポン券が有れば30%OFF!!!
(※30%OFFは店頭販売のみ)
(※クレジットカード併用時は25%OFF )

割引済み商品でもクーポン券で10%OFF!!!
(クレジットカード併用時は5%OFF)

※通信販売も20%OFF!!!

さて、店頭では毎年恒例のサマーセールで
全品20%OFFなのです。

が。

ことアピストに関してはほとんどが割引対象外となりまして・・・w
それでも
クーポンをお持ちであればそこから10%引き!と
いつもよりちょっとお得にお買い物いただけます。

割引対象外でない種に関しては通常2割引。
券がありましたら3割引となります。
しかしながら割引対象外の種はあまりおりませんすいませんw

通信販売も同様に割引対象外でなければ2割引できるのですが
おおかた割引対象外ですのでここも普段とあまり変わらずの状況となってしまいます。
アピストに関しては決算セールや思い付きで担当が企画する値引きくらいを狙っていただくほうが現実的ですが
せっかくのサマーセールなので通販向けに少々セール価格でもだしてみようかなとは思ってます。

もう少しお待ちください。
たださほど上物ネタは残っていませんので
オフシーズンらしい顔ぶれになるのは否めません。

数種、後日ピックアップしておきたいと思います。



さて
昨日のボレリーですが
まさかの売り切れとなってしまいました。
久しぶりのリアルワイルドですからね!
追加便は少々時間をあけたいと思います。
多分・・・


あとですね。
ニウア産ミウアですが1pr、非常によくなってきました。
ちょっといいオーラだしているといいますか、なんかすっごくきれいなんです。
これはお店に見に来てください。
入手していない方でほほ赤にこだわる方!
後悔ない子がおります。いいですよ。
これはお写真ないですので店頭で確認してどうぞ!
FC2 Management

アピスト通信 エリザベサエ ウアウペス フルレッド

 2014-07-30
現地SABBYの在庫からインディオ採集のエリザベサエをさらえる形で輸入された中から
見出されたのはこちらのエリザベサエでした。
R0050015.jpg
R0050016.jpg
どうしましょう!!!!
現地在庫をさらえたので小さい個体もそれなりに残っていたのですが
まさかのまさかです。
3cm強という幼いサイズながら
顔 腹 胸びれ、腹ビレ、背びれ先端、尾びれ下段。
すべてをレッドでそろえてしまった個体です。
そして現地インディオ採集ということで河川はウアウペス。
トゥッカーノ族採集ですからこうなってくるとトゥッカーノが産地の可能性すら低いとは言いにくい。
この点、断定はできないにせよ、です。
探しても探してもいないときにはいないんですよ、フルレッド。
現状、国内輸入量が一番おおいアピストといえばエリザベサエなのですが
その輸入量の中からすら見出せる数はわずか。
ここにきてまた会えました。
これが憧れのエリザベサエってやつですね!
びっくりしましたよ、いまごろこんな子に会えるとは思っていませんでした。

トゥッカーノだとはもちろんのこと断定はできませんが
トゥッカーノなのかな、そうだといいな~なんて思いながら飼育してみてください。
いずれにせよ、ウアウペス、赤い河からきたんです。

メスとのサイズ差もなくチョイスしております。
強腹赤というほどではないのですが、強腹赤よりレア度はグっと上がります。
それは長くこの種を追いかけてきた人たちはもう嫌と言うほど知っている・・・。
まさか今頃。

W.B.SABBY
AP エリザベサエ ウアウペス
極上一点 フルレッド pr ¥50000- 割引対象外 (税別 SOLD OUT

SABBYの現地インディオ(トゥッカーノ族)からの買い付け便です。
採集は現地のインディオが。
このインディオのテリトリーがウアウペスですので
ウアウペス採集ということが確定されるロットです。
現地のインディオ採集ってところまでなんだか現地の人々の生活に根付いている環境の一部に感じてしまいます。
自分でも採集ってしてみたいのですが
現地の方の採集を見ていたいという気持ちもまた存在するんですよね。

こんな時期にまさかの個体の入荷ですから
ここはこまめにブログをチェックなさっている方が入手することとなるか。
偶然このページを開いた方が早いか、
今回の子は突然の襲来ですので予告もなにもありませんでしたので笑w


さて
あわせてワイルドのボレリーがパンタナールよりきました。
通常、半ワイルドとして現地の池で放流繁殖したような個体が入荷してくるのですが
本物のワイルドはかれこれ久しぶりです。
パラグアイからの便をのぞけば数年ぶりとなります。
W.B,SABBY
AP ボレリー パンタナール ポコネ
pr ¥7800- 割引対象外 SOLD OUT
R0049998.jpg
R0050011.jpg
R0049997.jpg
やはりほんちゃんワイルド、しばらくぶりの雰囲気です。
今回はパンタナールでも西の方の町、ポコネ周辺が採集地となってます。
ほほ赤、ほほイエロー双方おります。
尾びれの付け根のレッドも濃く感じます、期待!
そして非常に若く小さい、これがワクワクするサイズ。
数ペアおりますのでさほど売切れは心配いりませんが
いい個体はお早めに。
リアルワイルドのボレリー、トリファーは入手難ですから
気になる方は押さえておきましょう!
オススメだよ!


それとマナウス便の
チェッカーボードシクリッド ブラジルネグロ産
小さめサイズ pr ¥1980-
トリートメント終了しました。
販売開始です。
基本的に現状からはペア売りとさせていただきます。


Mサイズ pr ¥2980-

上物 pr ¥6980-

こちらもメスのトリートメント終了にともない再度リリーススタートです。

ワイルド輸入後さほど時間がたっておりませんので少々ヒレなどの傷みはございます。
じっくり飼育してゆけば問題ないレベルです。
数はそこそこおりますので即時売切れはないかとおもいます。 

ブラジル リアルフィラメントサス入荷!

 2014-07-25
R0049920.jpg
R0049926.jpg
ブラジルネグロ産チェッカーボードです。
通常安価に市場に流通するのはコロンビア便のオリノコ水系産のチェッカーボードで
ブラジル便ということもあり少々コロンビア産より値上がりします。
これが小さいサイズで入荷すればほどほどにお求めやすいのですが
今回少々大きめ、ペア販売となります。

ブラジル産
チェッカボードシクリッド
リアルフィラメントサス リオネグロ pr ¥2980-

R0049938.jpg
R0049951.jpg
上物です。
大きいサイズでくることが比較的少ないチャッカーボードですが
たまに大きめで入荷するとそれはそれはキレイです。
この魚もアピスト同様、個体差があります。
特にオリノコ産と違い、ブラジル産では赤の表現が色濃いのですが
そこに個体差がでてきてしまいます。
少数ですが今回もいい感じのオスがいました。
ネグロ産の赤の表現とはこういうことですね!
どの個体も多少のヒレの損傷があります。
入荷直後ですのでご了承ください。
pr ¥6980- メスが売り切れましたので一旦sold out

ペア2000円ほどでお出しできるチビも買ってはいるのですが
少々トリートメントが必要なようですのでこちらはしばらくお待ちください。

R0049984.jpg
R0049975.jpg
!?!?これは!



さて
ちょっと別注でミウアのオスのみを取り寄せたのですが
わけあって注文がキャンセルとなってしまいました。

そこで特価です。
Aqua Fauna
AP sp ミウア リオミウア本家
ブルー pr ¥25000- 割引対象外
3cm前後の小さいミウアです。 sold out

もしくは
ホホ赤のペアと組み合わせて トリオ¥39800- 割引対象外 sold outR0049985.jpg
R0049988.jpg
サイズは3cm前後の若魚!!
3匹ともサイズ差ほぼなしのトリオです。
ほほ赤オス ブルーオス メスの3匹です。

アピスト通信 地味なやつら(笑)

 2014-07-24
普段どうしてもメインのアピストの紹介が中心になってしまって
地味めなアピストが後手後手にまわってしまいますので
まとめて地味系アピストの在庫を紹介しておきます。
このあたりのアピストに興味を持って飼育されている方は
もうアピストグラマって種にとりつかれてますね!!
マイペースにはやりに流されず楽しんでください。

R0049895.jpg
R0049897.jpg
Aqua Fauna便で入荷したAP ロライマエ リオブランコの雌雄です。
まだまだチビですが白いアピストです(笑)
リオブランコって大きな河でしてネグロ下流に北から注ぐのですが
ちょうどバルセロスに注ぐリオデミニと平行してその東を流れてるので
地図では見つけやすいと思います。
ちなみに以前載せました手書きのアマゾナスの略図にはデミニより大きい河なのに
記載しておりませんでした(自滅www
ブランコから急に魚がくるなんて思ってなかったですしっていう言い訳を(逃

実にこのブランコ川をぐんぐん上っていきますとボアビスタにたどりつきます。
このボアビスタ近辺で採集されたのがロライマエのようですが
ここまでいくともうネグロとはけっこうかけ離れた距離で、
ブランコ自体はブラックウォータではなく白濁の白い河なんですね。
PHも比較的高めで6あたりのようです。
要するにネグロとはまったく違う水の色、そして水質。
その岸辺の水溜りははたしてどうなのでしょうか。
本流が白かろうが黒かろうがその岸辺の落ち葉のたまり場の浅い水たまりは
多少、ブラックウォーターであり、少々PHも低めなんじゃないかな、
もしくは少々軟水であるとか。
結局その場の砂質やいろんな条件で水質はかわってしまうので
あくまで予測ですけどね。
都度、採集時にはかって記録してみなければ細かいことはわからないのです。

なんしかこのロライマエはネグロのギビとはその生息環境が大きくかわっているでしょうし
こうやって見てみるとやはり結構ネグロのギビとは違います。
尾びれの展開も体系も。
そんで白いんですよね、色があまりないというか。
そんなところも現地の水白いのかな・・・と単純な予想がw
ネグロのギビほど黄色がでてきません。
そもそも黄色はブラックウォーターでの保護色になるのであり、
白い水では派手に目立ちますから、そんなところが関係しているのかもしれません。

とここまでちょっとそれっぽく書きましたけど
要は白いギビケプスですね笑
数ペア入荷してますので変体さんはまとめてどうぞ!
売り切れはしばらくないでしょう!

でもブランコの魚って入ってくるの珍しいんだよ??
Aqua Fauna
AP ロライマエ リオブランコ
pr ¥12800- 割引対象外


R0049906.jpg
ジャヌアリ水道のレガニです。
なんか怪しい色してますね。
メスに猛アタックしてますがメスにその気がなくいつもふられているかわいそうな男の子です。
個人的にものすごくイケメンに見えるので性格が難アリなんでしょうか。
まぁこのレガニって魚ややこしいですね。
そもそもアピストがややこしいですけれど笑
パっと見、大きな違いがなさそうでレガニってまとめられているけれども
その実、広大なエリアに分布しているレガニ系のアピストを把握していくのは難しい。
なんせ微妙に違うってのが笑
そんなところに気が付くようになっちゃったらどんどん気になってきてしまうので
気づかないうちが幸せにアピストを楽しめるやもしれません。
背びれいい感じじゃん!!!とかそんな楽しみ方がよいですwwwwwww
Aqua Fauna
AP レガニ ジャヌアリ水道オリジナル
pr ¥9800- 割引対象外


R0049876.jpg
オスのみしかいないスペードペルテンシスです。
これ実は一般便でボアビスタとした産地がついてきたcfペルテンシスです。
さきほど掲載したロライマエのリオブランコ上流、ガイアナの方までいったところですね。
そんなところにスペテンがいるのは初耳ですし、そもそもサンタイザベル近辺での確認がメインですので
ボアビスタというのは実に怪しい笑
とはいえ、リブランコからロライマエの入荷もあり、いよいよよくわかりません。
どちらにせよボアビスタというのは半信半疑で、あまり気にせずどうぞ。
どうぜメスいませんしね、この魚の今後の展開を見届けるって飼い方になります。
飼育しているアピストすべてが産卵したら水槽パンクするでしょ、
オスを楽しむのもアリ!!
いいとこあと2匹!
R0049899.jpg
R0049901.jpg
年末からネグロ本流域の背びればっさぁってなるペルテンシスを見ていません。
そのペルテンシスを凌ぐ勢いでヒレの展開を見せます。
大きくなりますが、成長してからがこの魚の本領発揮です。
少し大きめの水槽で飼育するのがベター。
AP cfペルテンシス スペードテール
♂ ¥5000-


R0049853.jpg
W.B.SABBY
AP sp プッツェール リオクルクリアリ
pr ¥29800- 割引対象外
ロート系アピストは入荷不振のため、この子で最後です。
しっかりオレンジにそまってきたテールで良魚。
ロートカイルとの違いはコーダルスポットの切れ方のみにあらず!!!
プッツェールに秘められた秘密は飼育してみつけてほしいのです。
個人的に大好きなアピストグラマです。
欲しくなったときにはいないアピストです。
しまったこいつは地味ではないな・・・


R0049847.jpg
R0049837.jpg
ペルー便
AP sp ジュタイ
pr ¥9800-割引対象外
最後の1prです。
ちびっちびで入ってきて大きなアピストと管理していたのでサイズアップはさほどしておりません。
そこそこに若いサイズです。
しっかりした環境で管理してやるとボディに広くはいるブルーメタリックは非常にきれいです。
尾びれの細かいスポットや先端のオレンジもゆくゆくは明瞭になっていきます。
これも入荷不定期、いてるときにどうぞ!
あ、こいつも地味ではなかった・・・w


ということでちょこっと色物ものっけておきますね。
エリザベサエです。
R0049865.jpg
コケのお布団がどうやら好きなようです。
出てきてください(焦

R0049863.jpg
マナウス便
AP エリザベサエ 腹強赤スリム
マナウス便最後の腹赤です。
ベレン便にもラスト1匹おりますがこちらのほうが圧倒的に赤いんです。
いやいやいやいや隠しておりませんでしたよ。
ずっと店頭におりました。
pr ¥23000- 割引対象外 sold out
強烈な腹赤はこれで最後、
次回入荷をまつこととなります。

結局色物を載せてしまったな・・・
というか在庫表の更新怠って申し訳ございません・・・・



本日夜にブラジルチェッカーボード入荷します。
明日にでもお値段だしておきます。
そこそこまとまってますのでしばらく売り切れはないかな??多分・・・

sp ミウア 追加便

 2014-07-22
すいません、金曜日に入荷していたのですが
3連休、少々バタバタしておりまして
やっとお知らせです。

R0049829.jpg
R0049828.jpg
初回入荷より少々サイズアップしてますが
上々に赤いです。
こちらラスト1prのレッド上物。お見逃しなく。

Aqua Fauna 
AP sp ミウア ニウア産
pr ¥45000- 割引対象外


そのランクしたで若魚、これはサイズは小さめ、
赤さが少し劣りますが細くいい個体。
pr ¥38000- 割引対象外
こちらはちょっと店内で育てて赤くなったらまた写真でもあげますね(ニヤリ)

その他
ビタエニアータ カレイロリアル ツインバー 
pr ¥25000- 割引対象外

パウキスクアミス リオクルクリアリ
pr ¥13800- 割引対象外

など追加しております。
どうもこの2種が最近よくうれるので補充です。
レベルはやはり徐々に下がってきております。
その中から良魚を選出。
そんなところです。
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫