メンデジィ サンタイザベル 上物個体群入荷!

 2016-12-07
DSC_9439.jpg
マナウス便
ネグロシーズンゆっくりと突入してきたようです、その第一弾。
有名なサンタイザベルのメンデジィですね!
輸入ロットの質が高く、その中から10pr以上をセレクトしてきました。

AP メンデジィ サンタイザベル
pr ¥12800- 割引対象外

数がいますので売り切れはしばらく心配ないかと思いますが
いい個体から売れていくのはいつものことですのではやめがいいかと。
またメンデジィのネックとなるのですが雌雄差、これが今回もそこそこあります。
どうしてもメンデジィは大きめオス、小さめメスで入荷することが多くなかなかベストな
雌雄サイズで入荷することがありません。
今便も例にもれずメスは小さめですがこの点目をつぶってもオスの質は高いです。

DSC_9433.jpg
DSC_9436.jpg
DSC_9447.jpg
元気でよろしい笑ww
かなりイケイケのロットからのセレクト個体群ですのでハズレなし!
雌雄差くらいがネックでしょうか・・・でもメンデは仕方ないよ毎回だもの・・・


サンタイザベルですのでネグロ中流域南岸河川のいづこで採集された子たちが
サンタイザベルで集められマナウスに運ばれる流れになっているものと思われます。
ここはラインメンデジィとカッサーボチックなドットの現れた個体がまじってやってくることが多いですが
完全なカッサーボタイプというのはさらに上流域ですね。
一方バルセロスからやってくる個体はほぼ綺麗なラインタイプであることが多いように思います。
派手さはここ、サンタイザベル周辺が一番赤と黄色がつよく
あのアイワナのレッドメンデジィもエリアとしてはこのサンタイザベル南岸支流ですのでね!

DSC_9440.jpg
DSC_9449.jpg
DSC_9450.jpg
1匹だけ腹まで朱色がにじんでいる個体がおります。
少々お高くなりますが腹赤メンデジィは数とれませんので
お好みの方はどうぞ。今便では1匹のみ。
AP メンデジィ サンタイザベル 腹赤
pr ¥18000- 割引対象外

さて、メスは早い方から順に大きい子から出て行きますので
わずかでも雌雄差が少ないほうがいい方は
お店に来て小さめオスと大きめメスをすばやく連れて帰るに限ります!
WEBショップのほうへも転載しておきますね。

ウィルヘルミー 入荷!

 2016-11-25
2016-11-22.jpg
2016-11-22 146
2016-11-22 14
ちょっと失敗して画像が荒くなってますが
ブラジル便
AP ウィルヘルミー pr ¥7980- 割引対象外
1prのみの入荷です、ブラジル便、おそらくアバカシで
2週前ほどに来ていたのですが小さすぎてちょっとメスの確定待ちでした。
オス、なんともハイレベルなおちびちゃんです。
写真だけみるとそこそこの成熟個体かと思いますがまだまだ小さいサイズです・・・
あわせてメスも小さいですが、個体レベルは上々のレッドテールタイプ。
いわずもがな上物ですね。
2016-11-22 145
やっとこさメス確定かな!
ということでリリースです。
1prのみですのでお早めに。
WEBショップには上がっておりますので通販可能です。


2016-11-22 140303
2016-11-22 140337
2016-11-22 140406
こちらはAqua Faunaの
ラーゴジャヌアリのビタエニアータの最後の1pr。
前回の写真の個体とは別ですが
非常にいいところがまとまってやってきたラストのペアです。
お見逃しなく!
いわずとも上物 pr ¥19800- 割引対象外です!

京都便入荷! ビタエニアータ ラインナップ!

 2016-11-11
この時期がアガシジィ、ビタエニアータの最高潮の入荷時期となりますね。
アガシジィでいうなればブラジル各地、これは年によりますがテフェを含めて約3~4産地があつまり
ビタエニアータは多い年で5~6産地ほどあつまります。
ただ今年は少なめの入荷となりそうですがジャヌアリ、やってきております。

Aqua Fauna
AP ビタエニーアタ ジャヌアリ水道
pr ¥19800- 割引対象外

AP ビタエニアータ マナキリ
pr ¥14800- 割引対象外

AP アガシジィ ジュタイ
pr ¥9800- 割引対象外

双方良さげですが
アガシジィ少し気になる感じの発色かなと思います。
ビタエニは青と黄色のバランス型な印象ですが
数は少ないです。

さて
前回入荷分の写真を少々とりました。
といっても入荷後さして日もたっておりませんが
ビタエニアータがラインナップとしてはいい感じ。
この時期に選べる幅が一番多くなりますので今年の1prにビタエニアータをお考えの方は
今ですね!

Ap ビタエニアータ マナキリ
昨日入荷分、多少写真取れましたので少し。
pr ¥14800- 割引対象外
DSC_9350.jpg
DSC_9348.jpg
いつもより少しだけ大きめサイズ、といった感じです。
特に青さが目を引くロットとなったようで中から良個体をチョイスしていただいております。
特に後に紹介するラーゴジャヌアリ産が黄色に秀でていますので
こちらより青みが強い個体で、と希望を出しましたので
ナイスチョイスにて入荷しております。
ブルー、ここに惹かれる方はマナキリでどうぞ!

DSC_9347.jpg
DSC_9346.jpg
DSC_9344.jpg
DSC_9343.jpg
さてラーゴジャヌアリ産ですが
これがもしからしたら今季一番のビタエニかもしれぬ・・・・
このレベルは1prのみ。
文句なしのオレンジ系になってゆきます。
ツインバーが太すぎますw
pr ¥19800ー 割引対象外


DSC_9360.jpg
DSC_9353.jpg
マムリ産ツインバーです。
こちらはpr ¥14800- 割引対象外
ツインバーでお求めやすい感じ。
当店の水槽ではペアになってしまっている様子。
店で卵生まれると困るのでちょっと隔離せねばな・・・と思っている最中です。


最後にアガシジィ ラーゴジャヌアリ
DSC_9333.jpg
DSC_9331.jpg
青いです。
青はエサではなく水質と環境で引き出していくものです。
後はその個体の血ですね!
pr ¥9800- 割引対象外
↓こんな黄色とブルーのバランス型のおちびもやってきております。
DSC_9332.jpg
まちがいなく良くなりますね! 

京都便入荷!

 2016-11-06
やっとこさ本命ビタエニアータが入荷です。

Aqua Fauna便
AP ビタエニアータ ラーゴジャヌアリ
オレンジ pr ¥19800- 割引対象外

AP アガシジィ ラーゴジャヌアリ 
pr ¥9800- 割引対象外

上記2種 新入荷です。
特に黄色のどぎつい派手な個体がお望みの方向けビタエニです。
全身ブルー系の繊細な色合いが好みの方は別途産地をお待ちください。
それぞれ数がおりませんのでお早めに。

追加でアガシジィ テフェムトンジーニョがやってきております。
こちらはまたチビッチビですのでそれでもよろしければ笑w
Aqua Funa 
AP アガシジィ テフェムトンジーニョ
pr ¥12800- 割引対象外
ぼちぼちなサイズはもうおらんようで、チビチビから確保した分です。
そんなわけでそうとうチビですw
逆にチビから育てるのがすきなんじゃって方はよろしいかと!

アピスト通信 AP モアエ リオモアエ

 2016-10-26
DSC_9285.jpg
DSC_9287.jpg
DSC_9288.jpg
DSC_9289.jpg
前回入荷はジュルア川方面イガラッペ プレットからだと記憶しておりますが
今回はリオ モアエからとしてやってきました。
前回と同じ魚かしらん?と思うほど印象に差がありスレンダーで豊かな発色で
ようやっと入荷から数日、ここまで色がもどってきた感じ。
そしてこれからの行く先は予感がしっかり満ちています。
おもしろそう。
特にこの写真の個体が一押し。


Aqua Fauna
AP モアエ リオモアエ
pr ¥12800- 割引対象外

それにしてもジュルア方面から懐かしい風がふいた入荷となっております。
この分ですとジュルエンシスが来そうですね。
どうなんでしょうか。

さて、モアエ、さして入手機会のすくない魚です。
毎年とはいえないです。
魚の質は高いゆえ
コレクターさんはぜひ。
ジュルアの魚とはそうした印象ですのでブラジル南西のエリアの魚といった位置づけも含め
楽しんでみてください。
ちなみにレベル高いのは1prのみ。
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
プロフィール

Author:アピスト担当 内藤
通信販売も行っております。
ご質問・ご注文はエキゾチックアフリカ八尾店トップページ【お問い合わせメール】や電話でお願い致します。 

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ